サウナが苦手でもホットヨガは受けられる?

ヨガスタジオ

サウナが苦手という方からすると、高温多湿の環境で行うホットヨガには抵抗があるかもしれません。

 

ですが、いくら高温多湿と言っても、ホットヨガというのは室温が40度前後、湿度は高くても65%ですのでサウナと同じではありません。

 

サウナの温度や湿度はそれぞれの施設ごとに異なりますが、一般的にドライサウナなら浴室内温度は80度から100度、湿度は15%程度になります。

 

ミストサウナの場合だと浴室内温度はホットヨガと同じ40度前後ですが、湿度はほぼ100%まで高められています。

 

このように、室温と湿度だけ見てもホットヨガとはまったく違う環境になるので、サウナが苦手だとしてもホットヨガなら問題ないと言えます。

 

ホットヨガを行うスタジオは高温多湿に設定されていますが、サウナの暑さとはまったく違います。

 

例えて言うと、真夏の熱帯夜のような感じなので、これが我慢出来る人であればホットヨガといっても受けることが出来るでしょう。

 

ただ、サウナだけではなくそもそも暑いのが苦手で、具合が悪くなったことがあるという場合は一度体験レッスンを受けてみるといいですね。

 

体験なら途中退室も可能ですし、無理してプログラムを続ける必要もありません。

 

いずれにしても、サウナとホットヨガが同じ環境と思っている方は、まずそのイメージをリセットしてください。

 

確かに人によっては不快な暑さかもしれませんが、だからこそたくさん汗をかいて代謝をアップすることができるので、まずは無料体験から始めて見ましょう。


関連ページ

ホットヨガとヨガ、ダイエットに効果的なのは?
ホットヨガは高温多湿の状態のスタジオで行うので、暑いのが苦手という方だと、慣れるまではかなり辛いかもしれません。普通なら、一般的なヨガよりもたくさんの汗をかくことができますから、最初は辛くても終わると
ダイエットに効果的なホットヨガの頻度は?
ダイエットを目的としてホットヨガに通う場合、まずは自分がいつまでにどれぐらい痩せたいかということを決めておきましょう。普通のヨガよりもダイエット効果が高いホットヨガですが、やっぱり通う頻度によって効果